こんにちは。ネクト会計の石野勝己です。
いつもは半蔵門の弊社にて講義形式で行っているビジネス活性化研究会ですが、たまに外へ飛び出し
現場で色々と学ぶ機会を作っております。(ビジネス活性化研究会番外編)

まさに「事件は会議室で行っているのではない!現場で起こっているんだ!」の精神です。

今回も前回に引き続き
オタクが集まる秋葉原のコンセプトカフェ「グッドスマイルカフェ × カラオケの鉄人」で現代若者文化について語りました!

ネクトビジネス活性化研究会番外編「グッドスマイルカフェ × カラオケの鉄人」で若者の現代文化について語りました。ネクトビジネス活性化研究会番外編「グッドスマイルカフェ × カラオケの鉄人」で若者の現代文化について語りました。

私は焼きそばパンとカフェオレをいただきました。

この日は、今、若者の間で人気のバーチャルアイドル「初音ミク」のキャンペーンが行われてました。
当日は、初音ミクさんがテーブルや、天井に登場し、ファンにはたまらないであろう?ものになってました。

いつものようにググってみたら、下記のようなブログを見つけました。
(店内の写真などをご覧になりたい方はこちらのブログをぜひクリックしてみてください。)

グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェ、「39′s CARAVAN Presents 初音ミクカフェ」が開催

「ところで初音ミクとは一体何者・・・?」

と思ったので、少し調べてみました。

初音ミクさんのサイト曰く

—————————————

(初音ミクとは)

「あなたがプロデュースできるバーチャル・シンガー」

バーチャル・シンガー『初音ミク』は、声優「藤田 咲」さんが演じるポップでキュートなキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)です。

———————————–—-

つまり、バーチャル上の歌手(アイドル)という事で、広く商用利用が認められているようです。
この日のキャンペーンは例えるならば、一昔前にとっては仮面ライダーのような存在?なのかもしれません。

彼女の人気はすさまじく、有名なところでは
GoogleがテレビCMに起用したほどです。

「オタク文化だから、自分たちとはほど遠いもの」

と思っていたら、私がいつもお世話になっているGoogleのCMになっているとは。。。
なんと、今年の紅白の出場歌手候補になってるという噂もあるみたいです。

実態のないアイドルがついにネットを超えてテレビに登場するというのは
まさに「テレビ→ネット」から「ネット→テレビ」への変化。つまりメディアのあり方そのものの変遷の象徴なのかもしれません。

我々、会計業界も日々IT化や時代の変化に無視できない時代になりました。
(元々、私がビジ活を始めたのもそれがキッカケです。)

「時代の変化を素直に受け入れ、偏見を持たずに自分が変わっていく心」

その大事さを改めて感じた日になりました。