テーマ:『アラウンド50のIT革命~Part 3 私の感じたFacebookのメリット~(ソーシャル・ネットワークの裏表を大公開)』
講師: 株式会社ネクト会計事務所 代表取締役 石野勝己

こんにちは。
石野勝己です。

今回のビジネス活性化研究会は私が講師を務め、Facebookなどのソーシャルメディアについてお話しました。
お盆の時期でしたので、今回はU-stream中継もなしでゆるく開催しました。

さて、講義内容ですが、私がこれまで学んできたTwitterやFacebookなどソーシャルメディアを中心にやその他ITの事などについて説明させていただきました。個人的な娯楽としてのソーシャルメディアではなく、あくまで仕事で利用できるかどうかがメインの内容です。

「私のIT学習史」「Facebookの活用法」「No.1の研究(TwitterやFacebookなどでそれぞれ成功してらっしゃる方の研究)」「YOUTUBEやクラウドなどの便利なツールについて」などをパワーポイント50枚以上使い説明し、講義後の質問の時間がとれないほど熱中してしまいました汗

■私がITを学び始めたキッカケ

実は、私がfacebookを始めたのは、2008年のリーマン・ショックによる売上激減により、従来の営業方法を抜本的に見直さなければならなかったからでした。
それまでITの利便性やスマートフォンの事など聞いても

「うん、よさそうだね、でも私はやらないよ。」

と言い続けてたのですが、まずは自分が変わらなければと思い、最初にiPhoneを購入し、その後、インターネットやソーシャルメディアの活用などを学ぶようになりました。これまでソーシャルメディアなどを通して仕事の効率化やソーシャルなつながりなどを体感する事ができ、すごく充実しております。まだまだわからない部分も多いのですが、これからも弊社の事業にソーシャルメディアやITを活用し、事業を発展させていきたいと思います。

■当日の様子

いつも講義前に名刺交換をしていただいております。 お盆の時期なので少人数でしたが、お陰でとても内容の濃い質疑応答ができました。

友人の長坂さんと講演前に打ち合わせ