記の日時で第20回ビジネス活性化研究会を企画致しました。

【講座テーマ】

テーマは「ポーランドからみた日本」についてです。

 

【内容】

最近、日本は近くの国にやけに嫌われているような気がしますが、はたして本当に心底からそう思われているのでしょうか?日本を外から理解するためには、外国から来た人に聞いてみるのが一番。

今回の講師は、最近ポーランドから日本に永住を決めた日本文化研究家(?)であるマーゴジャータさんです。

マルさんに日本の好きなところと嫌いなところを聞いてみましょう。さてどんなお話が飛び出すのか、お楽しみに!後半は、みなさんの質問を中心に進めていきたいと思います。

職場に日本人しかいない方、異文化コミュニケーションしてみませんか?

是非、楽しい時間を過ごしましょう!

 

【予習】事前にポーランドの予習をしましょう。理解度が深まり、お聞きしたいことがどんどん増えます。

是非、次のYouTubeをご覧ください。

「ポーランドの人は、日本人になりたいほど日本が大好き!」

真面目な方は、さらにWikipediaでチェック!

ポーランド共和国(Rzeczpospolita Polska)、通称ポーランドは、中央ヨーロッパに位置する共和制国家。北にはバルト海が広がり、北東ではロシアの飛地であるカリーニングラード州とリトアニア、東ではベラルーシとウクライナ、南ではチェコとスロバキア、西ではドイツと接する。首都はワルシャワ。

10世紀に国家として認知され、14世紀から17世紀にかけては大王国を形成した。その後衰退し、18世紀には3度にわたり国土が隣国に分割されて消滅した。第一次世界大戦後の1918年に独立したが、第二次世界大戦ではナチス・ドイツとソ連の侵略を受けて再び国土が分割された。戦後の1952年に人民共和国として国家主権を復活、1989年に民主化を果たして共和国となる。

冷戦時代はソ連の影響下に置かれ、共産主義政権が支配したため、政治的に東欧に含められてきたが、国内の民主化とソ連の崩壊を経て、その地理的文化的位置づけから東欧とは異なる中欧または中欧のうち過去に東欧であった地域の中東欧として再び分類されるようになっている。

白と赤は、日本の国旗の色そのものですね。そして、欧州におけるポーランドの位置はこちらです。

次はポーランド国内の地図です。ワルシャワは東側です。

誰もが息を呑む観光地と言えば、ヴィエリチカ岩塩抗(世界遺産)ですね。

とても地下深くにあるので、「Very 地下」と覚えましょう(笑)。

————————————————–

————————————————–

ネクト会計HPの「お問い合わせ」よりお申し込みください。

なお、先着20名様とさせていただきます。

★講義中の写真撮影やfacebook投稿は奨励いたします。

***************************************************************

◆◇第20回 ネクト会計主催 ビジネス活性化研究会◇◆

【テーマ】

「ポーランドから見た日本」(仮題)

1.ポーランドでの日本の認知度。

2.ポーランドを知りましょう。

3.ポーランドから見たユーロ危機(ギリシャ、スペイン)

4.日本から見たポーランド、ヨーロッパ

【講師】

Malgo Kikuchi(マーゴジャータ、愛称マルさん)

ワルシャワ大学日本語学科卒、現在は娘さんと東京在住。

【日時】

2013年4月12日(金)

18:30~19:00 受付・名刺交換タイム

19:00~21:00 講義・質疑応答

21:00~22:30 懇親会(希望者のみ・近場に移動)

【場所】 ネクト会計事務所(東京都千代田区一番町6番地相模屋本社ビル5階)

■アクセス

●メトロ半蔵門線「半蔵門駅」 5番出口 徒歩1分

●メトロ有楽町線「麹町駅」 3番出口 徒歩8分

●JR中央線「市ヶ谷駅」 徒歩12分

■地図 こちら

【参加費】 講義 無料

懇親会 2~3千円

***************************************************************

過去のネクトビジネス活性化研究会(旧 異業種交流会)の講師陣の写真は、

facebookページの方にアップさせていただいております。

毎回、初めての方も2~3名来て頂いております。

お知り合いの方とご一緒でも是非一度遊びに来て下さい。